グッドトランクニュース
2018/09/25
収納術
収納術(物別)
洋服収納

洋服収納のお悩み解決!棚の活用法とは?

洋服は流行や好みによって増えてしまいがちなアイテムです。
どんどん増えてしまう洋服の収納に頭を抱えている人も多いことでしょう。
着たい服がすぐに見つかる利便性に優れた収納方法を身につけることは、日常生活をさらに充実させることにもつながります。
そこで今回は、洋服収納の悩みを解決するために役立つ、棚の活用方法をご紹介します。

洋服の種類と量をチェックしよう!

たくさんある洋服を収納するために、次から次へと収納スペースを広げてしまう人もいます。
しかし、生活スペースが洋服収納でいっぱいになってしまっては使い勝手の悪い住まいになりかねません。
そうならないためにも、まずは今持っている洋服の種類や量をチェックする必要があります。
なかには数年間袖を通していない洋服もあるのではないでしょうか。
洋服には流行もあるので、年齢や体型にマッチするかどうかも考えながら思い切って断捨離するのがポイントです。
買ったものの着る機会がなかった洋服や状態が良いものであれば、リサイクルショップや買取りアプリを使って手放すのも一つの方法です。
ブランド品やレアなアイテムは高値がつくこともあるので、お得に洋服の整理をすることができるでしょう。
すぐにサイズアウトしてしまう子供服も、リユースを心がければスッキリ収納を目指しつつ誰かのために役立つことができるので一石二鳥です。

収納スペースに合う棚を探そう!

洋服の整理が終わったら、あとはデザインや使用頻度に合わせて収納していきましょう。
種類によってはつるして収納したほうがきれいに収納できるものもあります。
ワンピースやコートのように長さがあるものやシワになりやすい生地のものであれば、ハンガーにかけておくのがベストです。
それ以外の洋服はたたんで収納すれば、使い勝手が良く見た目もスッキリした印象になります。
棚や衣装ケースなど収納に役立つアイテムは種類が豊富です。
たくさんありすぎるとどれが良いのか悩んでしまいますが、失敗しないアイテムを選ぶためには収納スペースにぴったりのサイズを選ぶ必要があります。
事前に収納スペースの広さをチェックしておくことで、ジャストフィットの棚や衣装ケースを購入することができるでしょう。

棚にカゴや収納グッズを組み合わせてより使いやすく!

棚や衣装ケースをセッティングしたものの、上手く収納できなくて困ってしまうこともあるでしょう。
そんなときには、カゴや収納グッズを組み合わせることで使い勝手の良い収納スペースを作ることができます。
カゴや間仕切りは100円ショップやホームセンターなどで安く購入できるので、自分の好みや利便性に合った収納を低コストで作ることが可能です。
子供部屋の収納なら、つっぱり棒を上手く活用して子どもでも取り出しやすい工夫を心がけましょう。
収納グッズのカラーや材質をそろえることで、スッキリした収納スペースが完成します。
洋服に限らず書類や本などの収納にもいえることですが、詰め込みすぎず余裕を持たせて納めることで、スムーズに取り出せて圧迫感のない見た目をキープできるでしょう。
また、使用頻度が多い洋服やアイテムは取り出しやすい場所にしまっておけば、身支度にかかる時間を短縮することができます。
帽子やベルトなど数が多いものは選びやすいように、重ねすぎず並べて収納するのが良いでしょう。

収納しきれない洋服はトランクルームへ!

便利な収納アイテムを上手に使うことで、使いやすい洋服収納ができるようになります。
とはいえ、いくら収納スペースを見直しても洋服があふれてしまう人もいることでしょう。
自宅で保管しきれない洋服に悩んでいる場合には、トランクルームを利用するという方法があります。
トランクルームは、かさばる書類やオフシーズンのレジャー用品などを自宅以外の場所に保管できるだけでなく、必要に応じて気軽に出し入れできるためとても便利です。

管理人の有無や室内の状況によってセキュリティー面や出し入れ時間帯の制限が異なるので、プランを確認しつつ自分の要望に合ったトランクルームを利用しましょう。

収納にお困りの方

トランクルームを始めませんか?

詳しくはこちら

グッドトランク

Copyright 2018 GOOD TRUNK NEWS MEDIA