グッドトランクニュース
2020/12/10
収納術
趣味

大量の漫画を収納したい!収納方法・ポイント・注意点教えます!

部屋に漫画が無造作に置いてあると、どうしても散らかって見えがちです。しっかりと棚の中に収納しておかないと、読みたい漫画を探し出すのにも大変になるでしょう。しかし、「どのように漫画を収納すれば整理できるのか分からない」という人も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は大量の漫画を収納する際の方法や、押さえるべきポイントや注意点を紹介していきます。

大量の漫画をきれいに収納するポイント

大量の漫画を収納する場合、見つけやすくする工夫が大切です。例えば、よく読むお気に入りの漫画は手に取る機会が多いため、棚の一番上や棚の奥などに置くと取り出すのが大変になります。そのため、読む頻度が高い漫画は取り出しやすい場所に置くようしましょう。
ただし、取り出しやすいと感じる場所は人それぞれです。例えば、寝る前にベッドで漫画を読むことが多い人はベッドの近くの棚が良いでしょう。一方、ソファで漫画を読むことが多い人は、ソファの近くの棚に置くのがおすすめです。

また、お気に入り以外の漫画は「作者のあいうえお順」「漫画のタイトル順」「出版社順」といったルールで並べます。なぜなら、あらかじめ規則に従って並べておくと読みたいときに探しやすくなるからです。
奥行きのある本棚を使う場合は、奥にある漫画のタイトルも分かるようにしておきましょう。例えば、奥に収納する漫画の下にスリムタイプのティッシュ箱を置くことで、前に置いてある漫画よりも一段高くなります。そのため、毎回手前にある漫画を取り出して奥の漫画を調べなくても、奥にどのような漫画が置いてあるかが一目瞭然です。

おすすめの収納パターン

おすすめの収納パターンを3つ紹介します。

#1.壁一面に棚を取りつけて収納する方法

壁一面にずらっと漫画を並べておくと、どこに何が置いてあるのかがひと目で分かります。また、背表紙がつながるタイプの漫画の場合、壁を美しく見せることができるでしょう。

#2.奥行きがあるシンプルな棚に収納する方法

ポストカードのように、わざと漫画の表紙を立てて見せたり漫画と漫画の間に観葉植物や雑貨を置いたりすることも方法の一つです。インテリアにもなるため、オシャレなカフェの雰囲気を醸し出すことができるでしょう。

#3.大・中・小のスペースが異なるサイズの棚に収納する方法

新書版の漫画もB6版の漫画も1つの棚に収納することができます。さらに、一緒に雑誌などの収納も可能です。このほか、オシャレな階段風のシェルフ棚や、奥に置いてある本も簡単に取り出せるスライド式の本棚に収納する方法もあります。

漫画を収納するときの注意点

単に収納できる棚を購入すれば、大量の漫画が片づくわけではないため、計画的に収納棚を検討することが大切です。一口に漫画といっても、新書版やB6版などさまざまなサイズがあるため、持っている漫画のサイズに合った適切な棚を用意しましょう。また、今後も漫画が増えていく予定であれば、それを見越して大きめの棚を購入することが大切です。さらに、棚を置く場所も注意が必要です。
例えば、「湿気が多い」「日焼けしやすい」といった場所に棚を置くと、大切な漫画が傷んでしまう可能性もあります。また、地震などか起こったとき、棚そのものが倒れたり、棚から漫画が落ちたりすることも否めません。

地震リスクを回避するには、突っ張り棒を使って落下しないような対策を行うことが大切です。例えば、突っ張り棒と布でカーテンを作り、棚に取りつけることで、漫画の落下だけでなく日焼けも防ぐことができるでしょう。
突っ張り棒や布は、100円ショップなどで購入できます。

収納スペースを確保して収納しよう

大量の漫画をきれいに収納するには、事前に持っている漫画のサイズにあった棚を計画的に購入することが大切です。漫画を大切にコレクションするためにも、自宅の空き部屋や部屋の隅などスペースを十分に確保して収納するようにしましょう。
どうしても自宅に収納できるスペースがない場合は、レンタルスペースを活用することも方法の一つです。

収納にお困りの方

トランクルームを始めませんか?

詳しくはこちら

グッドトランク

グッドトランク運営者

グッドトランク」の運営者。そして「収納術」のエキスパート。参考になるような「収納術」を紹介していきます。よろしくお願いします。

グッドトランク

Twitterはこちらから↓

Copyright 2018 GOOD TRUNK NEWS MEDIA