グッドトランクニュース
2019/05/09
トランクルーム活用例
洋服収納
豆知識

洋服収納を工夫して簡単に衣替えをしよう!準備すべき物も紹介

季節ごとの衣替えが面倒で、クローゼットの中は「冬に夏物の服がハンガーに掛かったまま」「必要な服に限って見つからない」という経験をした人はいませんか。
ここでは、衣替えを簡単に行う収納方法や、準備しておいたほうがよい物について紹介します。
さらに、洋服が多くて収納スペースが片付かないケースについても、詳しくみていきましょう。

衣替えを簡単にするための洋服収納のコツ

衣替えをできるだけ簡単に、効率よく行うことができれば、収納スペースは常に整理整頓された状態になるでしょう。
一方で、衣替えする気持ちが萎えてしまう理由のひとつに「洋服が捨てられない」ことがあげられます。
一度は心を鬼にして、徹底した断捨離を行ってみましょう。
「何年か着ていない洋服」「色あせてきた洋服」「着心地がイマイチな服」など自分なりのルールを決めて、そのルールに従って処分していくことが大切です。
断捨離をすることで洋服の量が減るため、衣替えの作業が楽になるだけでなく、気持ちもすっきりします。

洋服収納のコツとしては、夏物・冬物・春秋物など大まかにグループ分けしておきましょう。
また、収納を簡単にするために必要な物として、収納ケースが重宝します。
しかし、収納ケースは収納スペースの広さを基準にして選ぶようにしないと、使い勝手が悪くなる場合もあるので注意が必要です。
さらに、収納ケースにはそれぞれにラベルを貼り、どこに何が入っているのかわかるようにしましょう。
また、収納ケースの大きさは夏物や冬物など目的別に選ぶことも大切です。

きれいに見せる収納で衣替えをスムーズに

洋服を収納するときに、見た目がきれいだと直感的に洋服が取り出しやすくなるメリットがあります。
たとえば、トップスなど丈の短い洋服はそろえて収納していくのがコツです。
パンツやスカートは、丈にあわせてそれぞれまとめて収納し、ワンピースなど丈の長さが同じようであれば、こちらもそろえて収納しましょう。
同じ種類でそろえると、クローゼット全体をすっきり見渡すことができます。
さらに、洋服の色合いも統一性を意識して、ハンガーに掛けておくとよいでしょう。
忙しい朝に服を選ぶとき、コーディネートがしやすいというメリットがあります。

また、洋服の収納スペースがそれほど大きくない部屋もあるでしょう。
もし、限られたスペースしかない場合は、ハンガーを見直すことも大切です。
厚みのあるハンガーは、場所をとってしまうため、多くの洋服を掛けることができなくなるでしょう。
細目のタイプのハンガーを用意すれば、より多くの洋服を掛けることができます。
また、ハンガーのデザインを見直し、パンツやスカートをコンパクトに収納できる小さめのハンガーを使うことで、収納スペースを有効に使える可能性が高いでしょう。

衣替えの前に準備しておく物

洋服を効率よく収納するために、準備しておきたい物がいくつかあります。
洋服を季節ごとに仕分けして、どれくらいの量があるのか確認したあと、すべての洋服が収納できる数の衣装ケースを準備しましょう。
収納スペースの奥行きや高さなどを考えて、サイズが合う物を選ぶことも大切です。
さらに、ラベルを貼っておかないと後で洋服を探すときに見つかりにくくなるので、必ず衣装ケースと同じ数のラベルを用意します。

また、防虫剤や消臭剤を収納スペースや収納方法にあわせて準備しましょう。
なぜなら、せっかくきれいに収納できても洋服に虫やいやな臭いがついてしまうと台なしになるからです。
防虫剤や消臭剤には吊るしておくタイプや、洋服の上に置くタイプなどさまざまな種類があります。
それぞれの収納状況に合う物を用意するとよいでしょう。

洋服収納する前に行うべきこと

「洋服は、まとめて収納していけばよい」と考えている人も多いかもしれません。
しかし、収納する前に行っておきたいことがいくつかあります。
まず、しばらく着ない洋服は、まとめてクリーニングに出して汚れを落としておくことが大切です。
次に、バッグやスカーフなど小物が収納スペースに置いたままだと、すっきりと洋服を収納できなくなります。
保管する収納スペースの中を空の状態にしておくと収納作業が楽になるでしょう。

収納スペースの中には、湿気がたまっていないかも確認します。
できれば湿気が少ない場所に洋服を収納したいところですが、やむを得ない場合は除湿剤などを準備するとよいでしょう。
虫を寄せ付けないためにも、防虫剤を入れることも必須です。
さらに、洋服の量が多い場合には、収納ケースに洋服を詰め込みすぎしてしまうことがあります。
せっかく収納しても、次の衣替えの時期に洋服を取り出すのが大変になるため、適度に余裕をもたせて収納しましょう。

衣替えならトランクルームの活用も

衣替えを効率よく行うためには、事前の準備や収納のコツを知っておくことが大切です。
しかし、洋服は気づかないうちに増えていったり、季節ごとに衣替えの作業をするのが面倒に感じたりするものです。
さらに、収納スペースが限られている部屋は、部屋に洋服があふれてしまう可能性もあるでしょう。
解決方法のひとつとして、トランクルームを活用する方法があります。
トランクルームは、価格もリーズナブルで家の外に別の収納スペースが確保できるため、おすすめです

収納にお困りの方

トランクルームを始めませんか?

詳しくはこちら

グッドトランク

Copyright 2018 GOOD TRUNK NEWS MEDIA